「寛容な」多神教信者によるテロ

5月にネパールでカトリック教会がヒンドゥー教徒によって爆破される事件がありました。

ネパールの首都カトマンズの南郊ラリットブルにあるカトリック教会が5月23日爆破され、死者2人、負傷者少なくとも12人が出た、と英公営BBC放送が報じた。ネパールは新首相選出をめぐって緊張が高まっている最中のこと。

警察は周辺を封鎖し、捜査している。今のところ犯行を名乗り出た集団はないが、警察はヒンズー教過激派『ネパール防衛軍』の仕業と見ている。

亡くなった方の家族のために祈りましょう。

-----------------------

関連するかもしれない記事:
  • 多神教者による暴力
  • イエスは全能の神か
  • イエローケーキ550トンがイラク政府から極秘輸送
  • エホバの証人がクリスチャンの活動を?
  • イエスは素晴らしいお方なので今週は素晴らしい一週間となる?

  • トレンドマイクロ・オンラインショップ

    コメントをどうぞ

    次のタグは有効です: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
    Smilies: :) :D ;) 全部表示 »