人に人を殺す権利は無い?

ネットでは1999年に山口県光市で起きた母子殺害事件で当時18歳だった被告(27)への死刑判決についてこのようなコメントがありました。

「人に人を殺す権利は無い。たとえ、どんな理由があろうとも」

本当にそうでしょうか。自己防衛のためであっても人を殺してはいけないのでしょうか。警察が人質の命を助けるためであっても犯人を殺してはいけないのでしょうか。死刑を反対する人たちの主張は理解できません。

無実の人の命はそんなに価値のないものでしょうか。無実の人の命を奪っても自由を失う(無期懲役)だけでいいのでしょうか。私は無実の人の命は無限に大切なものだと思っています。故意による殺人には死刑しかありません。

-----------------------

関連するかもしれない記事:
  • 元少年?
  • ヴォイジャー:ドクターの理屈
  • 日本キリスト教協議会、聖書の教えを拒む

  • トレンドマイクロ・オンラインショップ

    コメントをどうぞ

    次のタグは有効です: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
    Smilies: :) :D ;) 全部表示 »