パレスチナ新内閣との接触拒否

イスラエル政府は18日の閣議で、新たに発足したパレスチナ自治政府の連立内閣との接触を拒否する方針を決定しました。世界のマスメディアはイスラエルを 批判していますが、これは当然なことです。「イスラム原理主義組織ハマス」はイスラエルの生存権さえ認めていません。そのような相手とはどうやって交渉す るのでしょうか。ハマスはテロ組織です。イスラエルの市民を直接攻撃している組織です。市民の命については交渉の余地があるのでしょうか。交渉しろと言っ ている人々は愚かです。

パレスチナ新内閣との接触拒否=イスラエルが決定、国際社会は軟化


トレンドマイクロ・オンラインショップ

コメントをどうぞ

次のタグは有効です: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
Smilies: :) :D ;) 全部表示 »