歴代志 I, II


第一14:12

ダビデは偶像を運んで捨てたか。火で焼いたか。
サムエル記第二5:21によると、「彼らが自分たちの偶像を置き去りにして行ったので、ダビデとその部下はそれらを運んで捨てた」が、歴代誌によると、 「彼らが自分たちの神々を置き去りにして行ったので、ダビデは命じて、これを火で焼いた」とあります。実のところは、どうしたのでしょうか。これは、ダビ デとその部下が偶像を運んで捨てて、それから焼いたと思われます。ちなみに、英語のKing James Versionと言う聖書の翻訳にはサムエル記にも「焼いた」と書いてあります。

第一18:4

サムエル記第二8:4参照

第一21:1

サムエル記第二24:1-10参照