日本はアメリカの言いなり?

日本にいると「日本はアメリカの言いなりだ」という声をよく聞きます。もううんざりです。これはまったくの嘘です。国連では日本は58パーセントの場合アメリカの決議に反対の投票をします。それでも日本がアメリカの言いなりだと言えるのでしょうか。国と国の間には犠牲的な友好が存在しません。同盟と言ってもそれはそれぞれの国の益となっている限りです。フランスもアメリカの同盟国ですが、イラク戦争に強く反対しました。道徳的な考えに基づいてフランスはそうしたのでしょうか。いいえ、違います。フランスもドイツもロシアもイラクと不法取引をしていたわけです。その戦争は自分たちの取引を台無しにすることになるから反対したのです。戦争が始まってからアメリカがすぐにイラクでフランスの不法取引についての記録を見つけました。その後フランスからの批判の声が和解の声に変わりました。アメリカがそれを指摘しないことの引き換えにフランスが戦争反対の声を静かにしました。フランスがアメリカの敵になったわけではありません。それぞれの間に利害の対立ができただけです。日本も犠牲を払ってまでアメリカを支持するわけがありません。


トレンドマイクロ・オンラインショップ

コメントをどうぞ

次のタグは有効です: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
Smilies: :) :D ;) 全部表示 »