ピリピ人への手紙


2:12-13

これは行いによる救いを教えているか。
そういうわけですから、愛する人たち、いつも従順であったように、私がいるときだけでなく、私のいない今はなおさら、恐れおののいて自分の救いを達成してください。 神は、みこころのままに、あなたがたのうちに働いて志を立てさせ、事を行なわせてくださるのです。
聖書ははっきり言います。「救いは行いによるのではありません」(エペソ人への手紙2:9)。行いは救いを達成できなく、保証することもできません。しか し、私たちは救われたなら、「私たちは…良い行いをするために造られたのです」(エペソ人への手紙2:10)。確かに、次の10節によると、神様は私たち が良い行いをするように私たちの心の中で働いてくださっています。