エズラ記


1:2-3

クロスは信者だったか。
ペルシヤの王クロスは言う。『天の神、主は、地のすべての王国を私に賜わった。この方はユダにあるエルサレムに、ご自分のために宮を建てることを私にゆだねられた。 あなたがた、すべて主の民に属する者はだれでも、その神がその者とともにおられるように。その者はユダにあるエルサレムに上り、イスラエルの神、主の宮を建てるようにせよ。この方はエルサレムにおられる神である。
クロスは言いました。「天の神、主は、地のすべての王国を私に賜った」。しかし、ある古代の碑文では、クロスは他の神々に感謝したとあります。クロスは多 神教の信者でした。主なる神様はクロスに対してこう言いました。「あなたはわたしを知らないが、わたしはあなたに力を帯びさせる」(イザヤ書45:5)。