ダニエル書


1:1

ダニエルはネブカデネザルがエルサレムへ来た年を間違っているか。
ダニエルによると、「ユダの王エホヤキムの治世の第三年に、バビロンの王ネブカデネザルがエルサレムに来(ました)」、がエレミヤはこう言っています。 「ユダの王エホヤキムの第4年に、バビロンの王ネブカデレザルは」エルサレムに来ました(エレミヤ書46:2)。これはカルケミシュでの戦争の後でした。 カルケミシュの戦争は紀元前605年に起こったということは確かです。エホヤキムの統治は紀元前609-597年でした。ダニエルはバビロンの習慣に従っ て王の最初の一年を加入年と考えて、次の一年を最初の正式年と考えました。それで、エホヤキムの第四年はダニエルにとって第三年でした。